<   2011年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧


2011年 10月 31日

ふと空いた時間に


f0175485_0523074.jpg3時頃帰宅し、ふと時間が空きました。
越してきて一年になりますが、なかなかそんな時間は貴重で、とても久しぶりに裏へ行って腰掛けてみました。

ここには精霊がいる。
[PR]

by vegunkitchen | 2011-10-31 22:29 | 日々
2011年 10月 29日

運動会

先週、息子の運動会でした。
運動会というと、園で出される年間行事に日程が記されているのに、
それを全く気にしておらず、22日は仕事がフルで入っていました。
物事がどんどんわかるようになり、敏感な年頃。
運動会に母親がいないことをどう思うだろうか。
日が近くなるにつれ、悔やんでも悔やみきれず、胃が痛くなっていました。
結局、22日は雨のため中止になり、29日に延期されました。

どの子も親に手を振り、見ててね、見てるー?と言わんばかりに張り切っていました。
みんなの可愛い姿をいっぱい見せてもらい、満足。

f0175485_3382840.jpg
夜、旬楽なかおさんにお夕飯へ行きました。
お味、しつらえ、新鮮さ、くつろげる空間。
父が満足気なのも嬉しかったです。
息子はオーナーAっちゃんとすっかり仲良し。
職人技をずっと眺めておりました。
[PR]

by vegunkitchen | 2011-10-29 23:47 | 息子
2011年 10月 28日

手紙

f0175485_3242192.jpg息子が手紙をくれました。
私が連絡帳を書いているのをうらやましがって、真似して書いたのでした。
「ママちゃん、いっぱいお仕事して下さいって書いたよ」と言われました。
ありがとう。
[PR]

by vegunkitchen | 2011-10-28 22:25 | 息子
2011年 10月 26日

奈良へ

f0175485_0543849.jpg
Sちゃん宅へ行ったらいつもおかずがいっぱいで、あれもこれも食べ過ぎてしまうのだけど、
一つわかったことがありました。
お父さんがとてもよく召し上がられるのだそう。
横で一緒に食べていたら、本当だ、お父さんすごいたくさん召し上がってはる。
せやねん、だからうち、昔からおかずの種類多いねん、とS言う。
人んちの食卓って楽しい、大好きである。

お土産に、デットストックの琺瑯をいただきました。
十年ほど前から、ベトナムも伝統工芸や手仕事が急速に少なくなってきていました。
似たようなモノはあるけど、昔ながらのモノはデットストックを探すのみとなりました。
可愛い鹿柄。
Sは昔からモノを見つけるのが上手い、さすがであります。


ハノイで育児しながら着々とキャリアをつむSり。
彼女の話題にはいつも刺激を受けます。
来年こそはハノイへ。
私も頑張りますね。
[PR]

by vegunkitchen | 2011-10-26 23:47 | お出かけ
2011年 10月 23日

くろんど池へ

f0175485_2454533.jpg


楽しみにしていたお出かけ。
F力さんちへGO。
そこから目指すはくろんど池。
十年位前、ハイキングに行ったなー。
いやいや、七年位前、家族でお食事に行ったっけ。
くろんど荘のお昼ご飯はどれも美味しいお味付け、行き届いた気持ちがまた嬉しい。
乗ってしまいました。スワン号(足で漕ぐボートのこと、何ていうのだろう....)
息子は恐竜に乗りたかったみたいだけど、大人数用だったので、車号でレッツ・ゴー!
あれ、ハンドル操作が結構難しい。

帰宅後はF力チョコちゃんとクッキーちゃんが恐くて仕方がなかった息子。帰る頃には少し慣れただろうか。
何事も経験です。
ブルースハープ吹くF力さん、カッコいい!!
息子はおもちゃのハープをいただいてご満悦。

ありがとうございました。
[PR]

by vegunkitchen | 2011-10-23 23:36 | お出かけ
2011年 10月 22日

ガツン

友人S子ちゃんが泊まりに来てくれました。
息子は、自分よりお兄ちゃんのSタ君とダイナミックに遊びたくて仕方ない。
自分より小さなTヤ君には意地悪。

三歳を少し過ぎる頃から、息子の成長がめまぐるしく、性格や振る舞いがどんどん変化した。
それまで親の都合でいうならば、静かでやりやすい人だった。
それが、もちろん日によっても違うが、この半年間向き合い方がわからないでいた。

この日、息子のわがままと自分中心さがあらわになっていた。
そして何より、子供にちゃんと説明できないでいた私は、激しい息子の反抗と荒っぽさに、
段々と言葉を失っていった。
日ごろから、条件を出して子供に言いつけたり、させようとしていたんだなあと気づきた。

S子ちゃんが、我が子と同じように息子を叱ってくれていて、その姿を直視できなかった。
何をやってきたんだろう。
自分のことばっかり言わないで、ちゃんと周りみて話しなさい。
お母さん困らせたらあかんで。

後からこの場所に綴っていても、熱いものがこみ上げて来る。
彼女の声がひびく。ありがとう。

何となく生きてきた。
あんまり頑張らずに、適当に。
だちたいそこそこのモノが当たり前のように揃っていた。
そんな自分から変わりたいと思い、変わりたいと思う自分を恐れずに向き合って、今日まで来たように思う。
全てのことに感謝したい。
[PR]

by vegunkitchen | 2011-10-22 23:14 | 日々
2011年 10月 19日

常連様

f0175485_1501912.jpg

常連様とゆっくりじんわりとした教室を過ごさせてもらいました。
いつも遠くから来て下さるTきさん、子育て大変な中来てくれるWかちゃん、ありがとうございます。
終了後は、近所の方とピビンバ作って山分け。
たまに、ご近所さんと夕飯作って山分け、なんて遊びにをするようになりました。
お迎えまでの時間は、SBKのY崎さん来訪して下さり、経済について教わりました。
Y崎さん、いつもありがとうございます。
[PR]

by vegunkitchen | 2011-10-19 01:12 | vegunkitchen
2011年 10月 18日

岸本助産院

先日は岸本助産院へ夜ご飯の調理へおじゃましました。
退院前日とのことで、お祝い膳です。
茸ご飯、ごぼうとお揚げのお味噌汁、長い芋と長葱のグラタン、筑前煮、ひじきとレタスの和え物、さつまいもタルト。
写真は二名様分。かなり大盛り。
Rいさんより、体調や体質をお知らせいただき、それに合わせてご用意しています。
おめでとうございます。

f0175485_22381495.jpg
[PR]

by vegunkitchen | 2011-10-18 22:40 | vegunkitchen
2011年 10月 17日

念願かなって

奈良の南果さんへ。Yっちゃんに乗せてもらってgoー。
ずっとずっと行きたかったお店。
嗅いだ匂い、感じた気持ち、いろいろと昔を思い出しました。
お出汁の効いた大きな卵焼き、こんなの息子にたべさせたい。
いろんなお味が楽しめて、ぺろりと美味しくいただきました。
私のとんでもない勘違いで、失礼してしまいましたが、お話できて嬉しかったです。
ありがとうございました。

道中、店内、どうしてこうも話が止まらないんでしょう。
大人だけの特別なお昼時間となりました。

f0175485_22295578.jpg
[PR]

by vegunkitchen | 2011-10-17 22:24 | お出かけ
2011年 10月 13日

心斎橋へ

T代さんに会いに心斎橋へ。
いつも忙しいT代さん。
お勤め先から近くの台湾料理屋さんへ連れて行ってもらいました。
行ってみると、むかーし行って、また行こうと思って行けないでいたお店でした。
こういうの嬉しい。
やっとこさ捕まえて会えた貴重な二時間半。
メールより電話、電話より会って話すことの意味を感じるときがある。
[PR]

by vegunkitchen | 2011-10-13 23:33 | 日々