料理教室vegunkitchen

veguns.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:未分類( 86 )


2009年 12月 23日

キャンドルナイト

小梅カフェでクリスマスキャンドルナイトの集いが開かれました。
差し入れを届けさせていただき、息子はいろんな方に相手してもらって楽しそう。母ちゃんしばし休憩。
最近は後追いばっかりで、二人だとちょっといなくなるだけで大騒ぎの息子も、
誰かに遊んでもらっていると母ちゃんはいなくてもへっちゃら。
そりゃあね、子供に一人でゆっくり楽しんでいろよと言うほうが無理なわけで。
今のところ人好き集い好きは自分に似てくれてるかしら。
日がとっぷり暮れると、小梅の庭にキャンドルが灯されました。
ステンドガラスのキャンドルホルダーにも火が灯され、外から眺めるととてもきれいでした(写真よりうんときれいでした)。
かつて不定期に開かれていた小梅BARを思い出しました。
夜のあの場所は秘密めいていて特別な時間が流れていたっけ。f0175485_14423136.jpg

会の終盤、待ってましたの手打ち蕎麦が振舞われました。店主ご友人で小梅カフェにもたくさん作品をおかれているUさん特性手打ち蕎麦。うつくしくてホレボレ。
正直、今まで食べたどのお蕎麦より美味しかったー。おつゆに輪切りの酢橘がいっぱい入れられていて、これがまた最高!これからざる蕎麦はこの汁で決まりや。
f0175485_14454590.jpgf0175485_1446117.jpg
[PR]

by vegunkitchen | 2009-12-23 14:29
2009年 12月 13日

青空お菓子教室

小梅カフェで開かれる二回目の青空お菓子教室でした。
ガトーショコラとりんごのコンポートに豆乳ホイップクリームを添えて試食しました。
マクロビオティックとか穀物菜食とか、こだわってないつもりが、簡単で扱いやすい材料、食べやすい材料を選んでるといつもの流れでベジ材料ばかりで出来上がっております。
このガトーショコラ、上質なココアを使うととっても濃厚(ベローナのココアを作ってます)。
チョコチップの変わりにキャロブチップが入ってます。上質ってったって、充分ローコスト。
あっけらかんとした作り方なのに美味い!
いやほんと、なんでこんなに濃厚なん?幸せな気持ちになっちゃいます。
小梅の庭は寒さも似合い清々しく気持ちがいいのだけど、寒さのために材料のはちみつなどが硬くなり、皆様には混ぜづらい思いをさせてしまいました。。ごめんなさい。。
ぜひ室内で作ってみて下さい。。。
こっくり濃厚でも材料が食物性だからかな、豆乳チャイがあいました。
f0175485_16384822.jpg

店主Kちゃんとは月に一度の休日カフェをどんな楽しいものにするか、
繰り返しアイデアを出し合います。
それであれもしてみよう、これもやろう、きっと楽しい♪と盛りだくさんになり、
今回はホカ弁を出したらすぐさまお庭でお菓子教室、という
自分にとってはだいぶ非日常的なぎゅっと充実した時間が流れるわけです。
というわけでビューンと時間が過ぎお弁当の写真がありません。。
野菜のラグーショートパスタ、蓮根ハンバーグ、水菜・ごぼう・紅芯大根・ルッコラのサラダ、豆のマリネ、さつまものスープ
でした。六月から毎月させてもらっているびーがんきっちんのお弁当。来年も皆様にお届けできますように。
ありがとうございました。
[PR]

by vegunkitchen | 2009-12-13 16:29
2009年 11月 20日

Cu-Cal in 奈良

日本を食で元気に! Cu-Cal in 奈良へ行ってきました。
息子をあずけて初めての大人だけのご馳走ランチです。
寒さが心配だったけど、ぽかぽかに晴れ渡ったお昼。
県庁から会場まで歩くだけでも新鮮。こんなに身軽だなんて。
ジョバノット上村和世シェフのイタリアンを堪能してきました。
全てのテーブルに何度もまわって声をかけておられたシェフのお人柄に、より一層気持ちが和みました。
お料理はどれも明るく楽しく元気。ワインにあうようお味はしっかり目でした。
8月に出産したばかりのSちゃんは大のワイン好き。
きっと言葉よりもうんと飲みたい心うちだっただろうけど、授乳中でもあるし、当然我慢。
最後のドルチェまできれいにいただきました。
パンにはパンデュースのパンが添えられていました。
もっちりとした噛み応えと甘みが美味しくしっかりおかわり。
 f0175485_22313234.jpg
f0175485_2232657.jpg



学生時代からの友達Sちゃん。
私にとっては最も多く一緒に旅した人。
まさかハノイに住んで仕事をして結婚するなんて、初めてベトナムへ旅行したとき、そんなこと誰が思っただろう。人生何が起こるかわからん。
いつも前向きで自然体なSちゃんに、さらさらするすると力や勇気をもらっています。
若草山をバックにゆっくり歩く鹿を眺めながら食事し、十年前の自分たちに戻ったような気持ちになりました。
でもね、十年前とあんまり変わってないなー。
年が明けるとハノイへ帰ってしまうSちゃん。これからは子供連れで旅がしたいな。
このお食事に誘ってくれてありがとう。私達の34歳のお誕生日会になりました。
[PR]

by vegunkitchen | 2009-11-20 00:00
2009年 11月 11日

8日のこと。

8日coumecafe休日カフェの日にお越しくださいました皆様、ありがとうございました。
寒くなってきたぞ・・・とのことでホカ弁にしてみたら、
お天気に恵まれまくり、最高にぽっかぽかの一日でした(^^)
さすが晴れ女の店主であります。

今回初めてやらせてもらった外でのお菓子教室、いたらぬ点もあったかと思いますが、楽しくて仕方がありませんでした。
こんなに楽しい催し、こんなに素晴らしい時の流れ、やっぱり料理が好きだと感じずにはいられません。
美味しいものは作るのも食べるのも、雑念なく邪気なく平静でいられるし、幸せを感じます。
皆様のお陰です。
ありがとうございました。
f0175485_22275837.jpgf0175485_22282146.jpg


f0175485_22564314.jpgf0175485_22572334.jpg



小梅カフェは月・水・第二日曜日に営業しております。
普段は店主けいちゃん一人でされている、とても居心地のいい小屋のような店内。
あの心地よさは何なんでしょうかねー。
緊張せず、気取らずにいられる、自分のうちたいな感覚でしょうか。

来月もお弁当持って行きます。
ホカ弁です。
[PR]

by vegunkitchen | 2009-11-11 22:05
2009年 07月 19日

coume cafe 休日カフェの日

7/12の休日カフェの日には暑い中たくさんのお客様に来ていただきました。
ありがとうございました。
長い間料理教室を休んでいるけどやっぱり料理が好きで、できる範囲で丁寧に作る料理の美味しさや大切さや楽しさを伝えたくて、これまで時々イベントなどに参加したりしていました。
そうやって過ごすうちに、久しぶりの友人がイベントに来てくれたり、思いがけない連絡をいただいたり、ありがたいつながりをまたまたもらっています。
本当に嬉しいです。

次回は8/9 焼き菓子、自然栽培露地野菜、ランチ、季節の飲み物、手作り食品、雑貨など、マルシェのような市が小梅カフェに登場します。
暑さの中ではありますが、夏こそ太陽と仲良く屋外も楽しんじゃいたいです。
もちろん店内でも過ごしていただけます。
皆様のお越しをお待ちしております。


7/12の後日談
あっつい日だった。
前回は初めてということもあって、かなりバタバタ、汗ぷるぷるものだったけど、今回は二回目、ど~んと来ておくんなまし。お昼時どんなに賑わったって心落ち着かせてお仕事こなすべし、そんな気持ちの中オープンした。
やんわりと満席になり、いいペースで賑わってきた。
作業を着々とこなす。お客様との会話も楽しい。
お昼を過ぎると、まったりゆる~い時間が流れる。
お客様もゆっくりくつろいで下さっているようで嬉しい。
次の案を練ったり、自分たちもその時間を楽しむ。
とても暑い日だったからか、賑わいは前回よりゆっくりペースだった。
頑張ろう!と意気込んでいた私達は、結構余裕だった、ゆっくりできた、なんて大口叩いてしまうほど(恥)
この日おもしろい結果が。
前回すごく人気だったマンゴームースが全くでなかった。
ホールで残ったまま、おーい誰か誕生日の人いる?ってか。
で、一番人気だったのはcoumeパフェ。
店主ことけいちゃんはもうずっとひたすらパフェを作っていたよ。
全員食べて下さった?ってくらいひたすら。
あっついあっつい夏の日、マンゴームース惨敗。coumeパフェの圧勝。
これはおもしろい結果ですよ。
マンゴーってば夏のフルーツの大様的存在。
パフェがいなければこの日も一番人気だったに違いない。
次回、パフェはカキ氷に勝てるか!!!!!
パフェ対カキ氷、乞うご期待。ってやらへん、やらへん。カキ氷はいたしません。
来月はマルシェだから、パフェはあるかな~。詳細はまだわかりませんが、夏に美味しいもの用意してお待ちしております。

[PR]

by vegunkitchen | 2009-07-19 20:08
2009年 07月 08日

夜更かし

今晩は七夕と満月と皆既日食により月のパワーが増大する、という三つのことが重なる百年に一度の日なんだそう。
夜更かししながら時々ベランダに出て月のパワーを浴びてみる。
雲で月は見えないけれど、じめっとした生暖かい空気のわりに、外でしばし時間が流れるのもわるくない心地がする。

読みたい本も溜まってるし、何やかんや(って何だ?笑)片付けたい事も溜まってるのに、最近は息子と一緒に寝てしまうことが多い。
しかし今日ははかどっている。
12日に小梅カフェに持っていくお料理のことを考える。
自分ならどうな風に食べたいとか、何色だとか、食べる人の顔とか、食べやすさとか、いろいろイメージしたりシュミレーションしたりする。
今日は矢崎ファームの野菜を買ってきたから、それらを見ながら考えたりしてみる。
立派な二色のズッキーニはグリル焼きにしてマリネしようと思った。色が美しいし。
試しに焼いて焼き立てを食べてみる。
やられた。あかん。何もいらん。
口に入れた瞬間に肌理の整った実からコクのある甘みとグリルした香ばしさがぶわ~っと広がる。
熱々も冷めても両方文句なしに美味しい。
野菜さんにどうやったら一番美味しく食べさせてもらえるか聞いてみればいいんだなぁ。
料理してやろうなんて甚だ思っちゃいけない。
矢崎ファームの野菜は美味しい、強い、やさしい、あたたかい。
12日のご飯にはそんな野菜をいっぱい食べてもいらいたくて、丹精込めて作ります。

今日はこのズッキーニのお陰で調子が上がり、あれこれ作業が進んだ。12日が待ち遠しい。
どうぞ皆様、休日の午後のひと時をcoumecafeでお過ごし下さい。
丁寧に手作りされた美味しい子たちばかり並びます。
[PR]

by vegunkitchen | 2009-07-08 00:52
2009年 06月 18日

お天気に恵まれた一日でした。

6月14日小梅カフェリニューアルオープン「休日カフェの日」には
大勢の方にお越しいただき、賑やかな一日となりました。
ありがとうございました。
f0175485_22595839.jpgf0175485_2303130.jpg

f0175485_2313746.jpgf0175485_2312247.jpg

来月は12日に小梅カフェ「休日カフェの日」が開かれます。
びーがんきっちんからは、前回と同じように美味しいものをぎゅっと詰め込んで、
ランチBOXの差し入れをさせていただきます。
f0175485_23376.jpg

今回はcoume cafeのお庭でお昼ご飯するならこんなのが食べたいなぁ、そんな思いを詰め込みました。
来月もそんな思いをお届けできたらと思います、ぜひお楽しみにしてください。
詳細はcoume cafeさんのブログでお知らせされます。普段の営業日、場所、イベントなどについてのお問い合わせもcoume cafeさんにおたずね下さい。

皆様のお気に入りの場所になりますように。
周りは枚方の住宅街。
夕方、楽しそうにおしゃべりしながら坂道を降りてくる外語学生さんの姿をぼんやり眺めながら、静かにお茶をくゆらせるのが好きだった。
今は、気持ちの良い板の間や庭で息子を遊ばせながら、挽きたてのコーヒーも冷めた頃に飲む。ぼんやり過ごすなんてできなくなったけど、小梅カフェが大好き。
[PR]

by vegunkitchen | 2009-06-18 16:40
2009年 06月 03日

お知らせ

またまたご無沙汰してしまっています。
こんなに更新されないブログで本当に申し訳ないです。
今日はお知らせを投稿します。

出張料理教室をさせてもらっていた枚方のcoume cafeさん
今月14日にリニューアルオープンされます。
いつもは日曜日お休みですが、その日は普段とちょっと違ったメニューのcafeをお楽しみいただけます。

vegunkitchenからも差し入れに行きます。
野菜たっぷりのベジランチをスタンバイしてお待ちしております。
(12:00より 数に限りがあります)

お菓子は大人気のcoume定番ガトーショコラやレモンケーキなどなど
挽きたてコーヒー・自家製うめジュース・スパイシーチャイ・・・
と、ご一緒にいかがですか。
(当日はcoume cafeのランチはお休みです)

天気がよければ、お庭で食べて頂けます。
季節によって表情を変えるcoume cafeのお庭も、店主らしい雰囲気のある店内も大好き。
どんな風にリニューアルされているのかまだ見てないんですけど、益々居心地のいい素敵な空間になっていること間違いなしです。
私も初夏の休日をcoume cafeで過ごすのを楽しいに出かけてみます。
皆さまもぜひお越し下さい♪お待ちしております。
[PR]

by vegunkitchen | 2009-06-03 23:45
2009年 04月 30日

季節の変わり目体調を崩しやすい、特に春はそう感じる。
吹き出物も出やすい、肌荒れしやすい、眠気もあり、だるさを感じる、なんとなく頭痛い、目やに、鼻水、そんな人とっても多い気がする。
自分も例に漏れず、先月からどうも体がすっきりしない。
春、命芽生える季節、冬の間じっとしていた生命が一斉に活動し始める。
強い生命力、上へと伸びる。
冬場に溜めこんだ体の毒気が暖かくなり始めてぶわっと出て行く。
春の体調不良は元気な印、どんどん出せだせ、出て行ってください、毒素の排泄なのだ。
・・・にしても体がだるい、こびり付いた上半身のひどいコリ。
そんなある日、友人FちゃんとKちゃんが遊びに来てくれた、先々週のこと。
どうしてなのか、何でこんなに引き寄せられてしまうのか、ありがたい。
自分がもとめていること、必要なことをすす~っとまるで知ってくれていたかのように持ってきてくれるんだから驚き。嬉しい限り。
記憶を浄化してくれるブルーソーラーウォーターボトルと酸化還元率の高いキパワーソルトをもらった。
早速その日からお水はブルーソーラー水をできるだけ飲むようにし、キパワーソルトは朝だけでなく、飲みたくなったら湯に溶いていつでも飲むようにしてみた。
キパワーソルトは塩なんだけど、それはミネラルの塊、だから塩というよりミネラルをせっせと体に摂り入れる作業をすることになる。
ミネラルが不足していると体の中の栄養がうまく行くべきところに行かない。
このキパワーソルト、自分にはその場から効果があらわれた。
目のコリが解消、しつこい体のコリが断然まし、2週間たった今では信じられないぐらい改善。
おもったい一歳児を始終担いでいる育児中にもかかわらずこの効果、信じられない。
昔何度かやった左肩のケガもあり、肩こりが軽減されるなんてすっかりあきらめていたのに、すごい。
もう一度書くがこれは塩ではあるけれどもミネラルの塊、韓国の塩田で丁寧に製造された、地中のミネラルをいっぱい吸ったキパワーソルト。
塩なんて飲んでむくまないのか?それがむくまない、塩だけじゃなくてミネラルだからだ。
普段風邪も引かない元気なFちゃんはこの冬えらい体調を崩して、それ以来これ飲みはじめたんだって。
はじめは廃毒が強く、目やにがいっぱい出たり、体もすごくだるくなったって。
一ヶ月ぐらいして驚くぐらい元気になったそう。
コリが軽減されただけですごく嬉しいのだけど、いろいろ廃毒あり、生理が普段は数日のところ、10日ぐらい長引いた、これは以前断食したときもそうだった。
頭痛も消えている。う~ん、助かる。
もっかキパワーソルトと記憶の浄化に取り組んでいる。
[PR]

by vegunkitchen | 2009-04-30 23:20
2009年 03月 26日

どうしてるだろう

昨年のある冬の日、Sちゃんからメールがあった。
こっちに帰ってきてるのだという。
おっぱいが詰まっちゃったからどこか母乳外来知らない?という内容だったから、自分がかかっていた産院を紹介してみた。
朝のうちこんなやりとりをして、午後には診察を終わらせて詰まったおっぱいも調子よくなって、住道で会えることになった。
やっぱりママ友ってホンマ心強い。頼りになるねと顔を見合わせて笑った。
お腹の大きかった頃から、何かとSちゃんに励まされてきたんだった。
帰り際にお土産をもらった。
紅茶とお菓子だった。
その紅茶はスウェーデンのガムラスタンの紅茶屋さんので、中に入っている説明書きに、「ありがとう。ありがとう。ありがとう。言葉に尽くしきれない思い。甘く優しい香りでふんわりとあなたを包もう。」と言葉がつづられていた。
「私の天使」と名づけられたそのお茶の説明なのだけど、読んでみると込み上げて来るものがあった。
「ありがとう。ありがとう。」
何にとか、何がとか、そんなんじゃなかった。
只ただそう思った。
今日またその紙切れを読み返してみた。
Sちゃんどうしてるかな・・f0175485_1459875.jpg
[PR]

by vegunkitchen | 2009-03-26 15:01